車の免許を短い時間で取得できる合宿はその選び方が大事

車

部屋のタイプで費用が変わる

女性

運転免許を安い費用で取得したいのであれば通学より合宿に参加した法がいいでしょう。学生の人や長期の休みが申請できる会社で務めている人なら合宿に参加することができるでしょう。運転免許の合宿には2週間くらいの期間が必要になるからです。そして、その費用は参加する合宿の開催時期や宿泊プランによって費用が大きく変わってきます。まず、費用を大きく左右するのが開催時期です。繁忙期と呼ばれているのが春休みや夏休み、冬休みなどの大きな休みと重なる時期です。その辺りでは合宿に参加しようとする人が増えるため費用が少し高めに設定されているのです。また、繁忙期の合宿は参加したい人が多いのですぐに締め切られてしまうことがあります。もしも繁忙期に参加するのなら早めに申し込みをしましょう。そうすることで早割りキャンペーンを使える場合もあります。高めに設定されている時期でも少し費用を抑えることができるでしょう。閑散期と呼ばれる他の時期に合宿へ参加する場合、費用は20万円を下回るところもあるようです。費用重視で参加するならこの閑散期を狙うほうがお得といえるでしょう。宿泊のプランによっても運転免許の合宿費用が変わります。最近はホテルや旅館を宿泊先にしている教習所も多いのです。そういった施設のシングルルームを選ぶのか、相部屋を選ぶのかでも費用が変わるのです。また、ホテルではなく、教習所の施設内の専門宿舎で宿泊することもあります。もちろん、ホテルより安くなるでしょう。運転免許の費用を抑えるのであれば、細かいところまで見てから選びましょう。